特別養護老人ホーム つくしの里

つくしの里ブログ

2023.06.22 レクリエーション

🍛つくしカレー🍛~カレーが繋ぐ縁~その2

こんにちは!管理栄養士です(^▽^)♪

さてさて、つくしカレーですが

実は準備段階で、ポスターも作成したのです✨

貼り絵で入居者さんと

作業療法士さんが一緒に作られました(^▽^)/

「つくしカレー」の文字も

入居者さんが筆を持ち

とても素敵に書いてくれました♡

本当に、美しい字✨

朝の時点では雨☔が降っていましたが

まさかの昼から雨もあがり良い天気に☀🙌✨

皆さんの、願いが届きましたね~~

(私も必死に、てるてる坊主を作って願っていました(笑))

ご飯を入れて、

隣の方がカレールーをいれて

「これくらい?足りると?もっと食べんしゃい」と

にこやかに、とても優しいお顔で

カレーを渡してくれました✨

何度も、何度も、カレーを入れるたびに

立ち上がり、皆さんに渡してくれました♪

「こうやって、誰かの為にする仕事があるのは嬉しいね」

と、食べている方のお顔を見ながら

おっしゃっていました✨

そんな、和やかで温かい雰囲気の中

今回の主役でもある、息子さんがつくしの里に到着

🚙

久々に食べる、「母の味🍛」

ルーを2種類ブレンドして

息子さんが好きな味に!

写真からでも、息子さんの

「いただきます!👏」の声が聞こえてきます♪

「おいしい!」息子さんの声に

作られたお母さんの笑顔は

周りに花が咲いたように明るくなり

とても胸が温かくなりました✨✨

*

🌞

*

1か月以上前から、着々と進めたこの、カレーイベント

実は、更に今回は他にも物語がありまして✨

つくしの里の隣には、

同じ多々良福祉会で、障がい者支援施設「たいようの里」があります。

こちらの入居者さんをご招待しようではないか!と

つくしカレーは、施設間の交流もかねて

開催させていただきました🌈

🍛

感染対策のひとつとして

屋外で開催し、食べて頂くテーブルも各施設ごとにして

準備はバッチリ👌

*

職員さんと一緒に「こんにちは!」と(^▽^)/

手作りの「甘夏ゼリー」を手土産に持って

たいようの里の入居者さんも、来てくれました🙌

なんと甘夏も自家栽培( ゚Д゚)!!✨

お心遣いありがとうございました💗

甘酸っぱい爽やかなゼリー✨

カレーの後のデザートにこれが良く合う💗

*

たいようの里の皆さんで

ハイチーズ📷✨

とても素敵な笑顔をされています♪

お日様の下で

食べるカレーは🍛

いつも食べるカレーとは

ひと味も、ふた味も違って感じました

笑顔がある日常を大切に✨

今回、沢山の再会がありました

入居者さんと入居者さん

職員と職員

職員と入居者さん

そして、

母と息子

カレーが繋ぐ縁✨

また、皆でこの様に

外で楽しく食事を出来る機会を作れたらと思います。

 

高齢者向け事業

  • 特別養護老人ホーム なごみの里
  • ケアハウス 多々良川
  • 特別養護老人ホーム(地域密着型) つくしの里

障がい者向け事業

  • 障がい者支援施設 たいようの里
  • 障がい者支援施設 たいようの里
  • グループホーム たいようの丘
  • グループホーム たいようの家
  • グループホーム たいようの風
  • 相談支援事業所/障がい者ケアサポートセンター なご

福岡市委託事業

  • 東区第2障がい者 基幹相談支援センター
  • リクルート・スタッフ募集